ワキガのニオイ消しに新旋風を起こすヌーラビオの良い口コミと悪い口コミ

Pocket

ヌーラビオの良い口コミと悪い口コミ

ヌーラビオは急速に広がっている大きな理由がヌーラビオの使用感です。なにより臭いが激減したという実感により多くの方に喜こんで頂いております。

弊社では、ご購入いただいた方に必ずアンケートをお願いしております。直筆のアンケート用紙であるにもかかわらず、2,000枚を超えるお客様のアンケートが蓄積されています。その一部を以下にご紹介しています。

最近、ヌーラビオをご購入頂く中で、思春期のお母さまからのご購入も増えています。学校で運動すれば汗が出るのは自然なこと。しかしお子様が汗の臭いやワキガの臭いを気にしながらのスポーツではかわいそうです。そこでヌーラビオを試してみたところ、ニオイがしなくなった。あるいは激減したという声を沢山いただいております。

ヌーラビオを使用した人の直筆の口コミ情報はこちら→ヌーラビオの口コミ

しかし正直、ヌーラビオの口コミは良いものだけではありません。中にはお叱りを頂くケースもわずかですが存在します。その多くは価格の問題です。

ヌーラは特殊なバイオ抗菌剤のため、どうしても原価コストのうえからも売価が高くなってしまっています。ただし、企業努力により定期購入して頂ける方やリピーター用のお徳用詰替えパックなどもご用意しておりますのでご利用頂ければ幸いです。

ヌーラビオは他のデオドラント製品と目的が違う

ワキガの臭い対策として様々なデオドラント製品が出ています。ワキガクリームを筆頭にジェル、サプリメント、石鹸など・・・そのアイテムもワキガ臭を止めるため汗や殺菌しようとするものですね。しかしヌーラビオの目的は全く別もの!

ヌーラビオはワキガ臭が他人に伝わる原因そのものに注目したデオドラントグッズです。そもそもワキガ臭が他人に伝わる原因は、相当量のニオイ物質が衣類に蓄積されることにあります。もちろん他人が直接ワキの下に鼻をつけてニオイを嗅げば、ニオイはするでしょう。

しかしそんな場面は日常生活ではありえません。すくなくとも30㎝~50㎝以上は他人と距離があります。この距離があってもニオイが他人に気づかれてしまうのは一定量のニオイ物質が蓄積されたり、汗などの水分が蒸発する際に浮遊するニオイ物質なのです。

ほとんどの場合、衣類に汗が吸い取られ衣類の中でワキガ菌が繁殖し、さらに衣類にワキガ臭が蓄積され飽和状態になると他人まで、そのニオイが伝わるのです。

この衣類内でのワキガ臭の発生を防ぎ、ワキガ臭の蓄積を抑制することこそヌーラビオの目的です。

汗は止めるべきではありません。

皮膚表面の常在菌は殺菌するべきではありません。常在菌(ワキガ菌も常在菌)は私たち人間の表面をバリアのように覆い、悪い感染力のある菌から守ってくれている菌でもあるのです。

ヌーラビオは、汗を止めることなく、直接肌にアプローチすることなくワキガ臭が他人に伝わるのを防ぐ画期的なワキガ臭用の抗菌消臭剤なのです。

ワキガの臭いが出る前に!ヌーラビオ!衣類用抗菌消臭剤ヌーラビオ NULLA Bio

ワキガクリームの使用方法に注意が必要

ヌーラビオと異なりワキガクリームは直接肌に塗り、ニオイの原料となる汗を止めたり(制汗剤)ワキガ臭を作り出すワキガ菌を殺菌する(抗菌剤)ものです。

しかし汗は完全に止めることは出来ません。必ず衣類に付着してしまう以上、ワキガ臭が発生します。いくら皮膚を殺菌しても焼石に水なのです。またワキガ菌などの常在菌は無尽蔵に存在するため殺菌しても殺菌してもすぐに繁殖するため長時間の効果を発揮するのは困難なのです。

またワキガクリームは高額なものが大変多く発売されていますが、9,000円相当のものの1,000円前後の大手のデオドラントクリームも、その制汗剤と抗菌剤はほぼ同じです。さらにワキガクリームに含まれるエキスは、ほとんど効力が期待できません。

エキス自体には様々な効果があるのは事実ですが、ワキガクリームに含まれるエキスはあまりにも微量なため効果が無いといっても過言ではないのです。その証拠にひとつたりともエキスが何グラム配合されているのか記載があるものがありません。

ワキガクリームにせよ、石鹸にせよ、エキスの配合量に記載がないものは、あくまで商品のイメージを良くするため考えられない程の微量のエキスを何種類も入れ、あたかも効果があるように見せかけているものがほとんどですのでご注意下さい。

デオドラントクリームを使用する際は、常用を避け、短時間スポット用に使用することが大切です。(結婚式の間だけ汗を抑制したいなど)お肌のためにも常用を避け使用後はよく拭き、帰宅後はしっかり洗いながしましょう。

ヌーラビオの画期的な抗菌技術とは?

ワキガ臭を作り出すワキガ菌などの常在菌は、無尽蔵に存在します。いくら殺菌してもすぐに皮膚表面を覆う必要があるからです。バリアのように悪い菌から守るため必要な菌でもあるのです。しかしニオイを作り出すのも事実です。

殺菌しても焼石に水。ではヌーラビオの抗菌の仕組みは・・・

ヌーラビオは、菌自体がもつ忌避信号を出す性質を利用した抗菌方法を採用しています。菌自体の細胞壁などに傷をつけることで菌自体が仲間の菌に「ここは来ちゃダメ」という信号を出す性質(忌避反応)を利用した抗菌方法のため、長時間衣類の中で菌の繁殖を抑制することに成功したバイオテクノロジーを屈指した抗菌剤なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)